「主イエスの目的」

2023.4.16.     ウェルカム礼拝

 

ルカ19:1-10(P146)     「主イエスの目的」

 

聖書には、数多くの出来事が記録されていますが、偶然に起こったことは一つもありません。全ては、必然の出来事であり、目的がありました。主イエス・キリストと人々との出会いも同じです。このことは、今を生きている私たちにも関係しているのです。

1.捜すため

ザアカイは、徴税人の頭であり、金持ちでした〈2〉。同時に、失われたものでもありました。そこには、罪が関係しています。私たちは、罪のために、神から離れて生きる者となりました。失われたものを捜すのは、多大な労力が必要です。しかし、何があったとしても、イエス様は、見つけ出すまで捜し続けられるのです。

2.救うため

イエス様は、ザアカイを見つけた時、名前を呼び、「ぜひあなたの家に泊まりたい」〈5〉と語られました。それは、彼を救いへと導くためでした。イエス様の愛に触れ、喜んで迎えた時、彼の人生は大きく変わりました。救いは、何かをした見返りに与えられるものではありません。ただ一方的に与えられているものなのです。

3.共に歩むため

私たちの歩みは、救われて終わりではありません。信仰の歩みが始まっていくのです。ザアカイは、これまでの行いを悔い改め、主のために行動することを決心します〈8〉。この選択は、簡単にできるものではありません。けれども、私たちのそばには、いつも主が共にいてくださいます。そこには、なくなることのない喜びがあるのです。

「人の子は、失われたものを捜して救うために来たのである」〈10〉。今日、あなたもイエス様の愛を受け取り、喜びに満ちた新しい歩みを始めませんか。

月別のメッセージ

カレンダー

2023年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
主任牧師:濱崎恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 150006総閲覧数:
  • 49今日の閲覧数:
  • 160昨日の閲覧数: