2019年8月 第440号 「私たちに対する神の愛」

わたしたちがまだ罪人であったとき、キリストがわたしたちのために死んでくださったことにより、神はわたしたちに対する愛を示されました。(ローマの信徒への手紙58節)

 

まだ罪人であったとき

「罪人」とは犯罪人とか受刑者のことではありません。それは「神を知りながら、神としてあがめることも感謝することもせず、かえって、むなしい思いにふけり、心が鈍く暗くなって」(同121)、自分勝手に気の向くままに生きている人のことです。

そして、自分がどこから来て、どこへ行くのか、また、何のために生きているのかも知らないままで死んでいく人のことです。

キリストが死んでくださった

「しかし、憐れみ豊かな神は、わたしたちをこの上なく愛してくださり、その愛によって」(エフェ24)、御子イエス・キリストを人としてこの地に遣わしてくださいました。「キリストは、わたしたちの神であり父である方の御心に従い、この悪の世からわたしたちを救い出そうとして、御自身をわたしたちの罪のために献げてくださったのです」(ガラ14)。

それが十字架です。十字架は神の義と神の愛が一つとなったものです。

神は愛を示された

「わたしたちが神を愛したのではなく、神がわたしたちを愛して、わたしたちの罪を償ういけにえとして、御子をお遣わしになりました。ここに愛があります」(Ⅰヨハ410)。

「自分の罪を公に言い表わすなら、神は真実で正しい方ですから、罪を赦し、あらゆる不義からわたしたちを清めてくださいます」(Ⅰヨハ19)。

月別のメッセージ

カレンダー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
牧 師:前川 圭司
伝道師:濱崎 恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 73407総閲覧数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 78昨日の閲覧数: