「見つめ直す祈り」

2021.10.31.     礼 拝

 

ヨナ書2章(P1446)     「見つめ直す祈り」

 

ヨナは魚の腹の中から自分の神、主に祈りをささげて、言った。〈2、3〉

1.祈りの場面

この祈りの場所は、魚の腹の中です。ヨナはそこで自分の身に起こった事柄を振り返り、祈りの中で神を賛美しています。神から見離されてしまったと感じた時の恐怖、生死を彷徨う深い海の底で、彼の心に浮かんだのは神様でした。 

私たちはいつもどのような心・場面で祈っているでしょうか?

2.ヨナの祈り

ヨナが海に投げ込まれた原因は、神様の命令に背いたからです。彼は自分の置かれた状況すべての中に神様が存在していると告白します〈4〉。海に入ってから深い闇(孤独)の中で、神様だけに意識を向けています〈8〉。この短くとも濃厚な時間が、彼の本心を露わにして主への思いを見い出すことに繋がりました。

私たちには神様との深い対話(祈り)が必要です。

3.救い出され、再び立つ

神様はヨナを救い出し、その信仰を回復させ、再び立ち上がらせてくださいました。使命から逃げていたヨナは、危機的状況の中で「救いは、主にこそある」〈10〉と告白しニネべへ向かいます。私たちが目の前の状況を見て、弱さを覚える時、神様との祈りの中で力をいただき再び歩み出すことができるように祈りましょう。

私たちが信仰を持ってからの「自分の歩み」を見つめ直す時、自分の心の中心を見ることができます。

天にいます父なる神様。あなたと深く対話をするために心と場所を備えます。どうか、私と語り信仰によって生きる人生を平安で満たしてください。主の御名によって、アーメン。

月別のメッセージ

カレンダー

2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
主任牧師:濱崎恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 115940総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 47昨日の閲覧数: