「自分を超える」

2021.7.11.     礼 拝   

 

エレミヤ書1:4-8(P1172)     「自分を超える」

 

私たちの目の前には、自分自身という壁があります。この壁を基準にして、自分自身の限界を決めたり、周りの人たちと比べたりするのです。主なる神様は、そんな私たちに声をかけ、「自分を超える」者とならせてくださるのです。

1.知っていてくださる

エレミヤは自分自身に自信がない人でした。そんな彼に主は声をかけたのです。その根拠は、「あなたを知っていた。」〈5〉なのです。主は私たちのことを一番知っていてくださいます。自分自身の中で無理だと感じるようなことも、主から見るとできることなのです。主があなたに語られる言葉に耳を傾けていきましょう。

2.用いてくださる

主の言葉に対するエレミヤの答えは、無理だというものでした〈6〉。それでも主は彼の背中を押したのです。エレミヤの働きは、彼から始まったのではなく、主から始まっていきました。ただ、私たちの性格は簡単に変わりません。一歩を踏み出した後も立ち止まることは多々あります。主は何度でも私たちを励まし、そして、用い続けてくださるのです。

3.共にいてくださる

主は彼に命令を与えただけではありません。同時に約束も与えているのです。それは、「わたしがあなたと共にいて必ず救い出す」〈8〉というものでした。彼がこれから進んでいこうとする道は、厳しく困難な道でした。そんな中でも主は彼と共にいて、助けを与えてくださったのです。私たちは何があっても一人ではありません。

自分自身で限界を決めるのではなく、主が与えてくださった可能性に期待しましょう。なぜなら、私たちは主によって全てが可能となるからです〈フィリピ4:13〉。

月別のメッセージ

カレンダー

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
主任牧師:濱崎恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 114076総閲覧数:
  • 13今日の閲覧数:
  • 47昨日の閲覧数: