「勇気を出して」

2023.4.2.     礼 拝

 

マルコ福音書15:42-43(P96)     「勇気を出して」

 

アリマタヤのヨセフは、神の国を待ち望んでいた人でしたが、身分の高い議員であったために、ユダヤ人を恐れ、イエスの弟子であることを隠していました。しかし、主イエス・キリストの十字架を通して、彼は、変えられていったのです。

1.信仰を表す者となった

信仰を表すことは、ヨセフにとって大きなリスクがありました。今まで培ってきたお金や地位が一瞬にしてなくなりかねないことだったのです。しかし、イエス様の十字架を体験した時、彼の目は、周りのものではなく、主に向いたのです。イエス様は、あなたのために十字架にかかられました。このことを自分自身のこととして受け止めましょう。

2.主のために行動する者となった

イエス様の埋葬は、驚くべき速さで進んでいきました。それができたのは、ヨセフが身分の高い議員だったからです。しかし、このことは、彼の力だけでできたのではありません。主の愛を知った時、行動せずにはいられなくなったのです。全ては、イエス様の愛から始まっています。あなたがイエス様のためにできることは何でしょうか。

3.主と共に歩み続ける者となった

神の国は、死後の世界を指しているのではありません。主と共に生き、主と共に歩み続けることなのです。ヨセフの信仰の歩みは、これから先も続いていきます。その中でも彼は一人ではありません。神の国を待ち望む者から神の国で生きる者となったからです。主は、今も変わらずあなたと共に歩んでくださいます。主に全て委ね、進んでいきましょう。

私たちは、周りを見て、恐れてしまうことがあります。しかし、今日、主イエス・キリストの十字架を覚え、「勇気を出して」あなたのできることをしてみませんか。

月別のメッセージ

カレンダー

2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
主任牧師:濱崎恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 172341総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
  • 40昨日の閲覧数: