「全知・全能の神に感謝」

2014.12.28.       礼 拝

 

詩 139編(P797)     「全知・全能の神に感謝」

 

全知の神〈1-6〉。ダビデは、あまりにも高く不思議な神の知識に驚いています〈6〉。主は座るのも立つのも、心の思いも遠くから悟り〈2〉、歩くのも伏すのも、進む道もすべてを知り〈3〉、一言も語らぬ前から、心の内のすべてを知っておられる〈4〉。

「御手を置く」〈5〉とは、主の所有権を示し、あなたは神のものだということです。だから、主はあなたを「前からも後ろからも囲み」、誰にも渡さないと言われます。また、主はあなたを究め、あなたよりもあなたのことをよく知っておられます〈1〉。その事が分かると、少し怖いです。私たちは主に目をおおってほしい事が多々あるので。しかし、主はこのような私たちの善も悪もすべてを知り尽くした上で、「あなたは私のものだ」と言ってくださる。ここに私たちの平安、安心の源があります。

 

全能の神〈13-18〉。ダビデは、驚くべき主の創造の御業を知って感謝しています〈14〉。ダビデは、主が母の胎内で自分の内臓を組み立てられたこと〈13〉、秘められた方法で骨を形造られたこと〈15〉、母の胎内に形造られる前から、主が見ておられたことを、知識としてではなく、魂、霊的感覚で知ったのです〈14〉。

ダビデは、かつては主を知らず、自分勝手に生きていましたが、今は主が自分の造り主であることを魂で知り、自分の存在自体が奇跡だと信じて感謝しています。同じように私たちにも、全能の神は、和解の道を備えてくださいました。

 今年一年、イエスを信じ新しく造られた者として、共にいて見守り、支え、導いいてくださった全知、全能の神に心から感謝しましょう。(Ⅱコリ5:15、17)

 

[お祈り] 全知全能の父なる神様の御名を賛美します。今年も一年間、今日まで、共にあって守り、支え、導いてくださったこと、数々の恵みをもって養ってくださったことを、主イエス様の御名によって、心から感謝いたします。

月別のメッセージ

カレンダー

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
牧 師:前川 圭司
伝道師:濱崎 恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 96000総閲覧数:
  • 45今日の閲覧数:
  • 67昨日の閲覧数: