「主が備えた出会い」

2022.11.20.     礼 拝

 

使徒言行録9:10-19(P230)     「主が備えた出会い」

 

アナニアは、使徒パウロの信仰の歩みに大きな影響を与えた人物です。この出会いから宣教はますます広がっていったのです。ただ、普通であれば、相見(あいまみ)えることのない二人でした。そのような状況の中で、主は、アナニアをパウロのもとへ遣わし、用いられたのです。

1.御言葉によって

主は、アナニアの名前を呼ばれ、彼もすぐさま「主よ、ここにおります」〈10〉と応答しました。そして、彼がこれからするべきことをはっきりと示されたのです。私たちの行動の第一歩は、御言葉から始まります。あなたは、どんな時にも主の声を聞く備えができていますか。御言葉を聞き、立ち上がる力をいただきましょう。

2.聖霊によって

主がアナニアに委ねられた働きは、容易なことではありませんでした。パウロは、元々クリスチャンたちを迫害する者だったからです。恐れや不安など、様々な感情が頭の中を巡ったことでしょう。それでも、彼は、行動したのです。それは、聖霊の力によってです。聖霊は、私たちの背中を押し、困難をも乗り越えさせてくださいます。

3.主の計画によって

パウロのもとへ行くのは、誰でも良かったのではありません。忠実に神に従うアナニアが必要だったのです。主は、一人一人に計画を持っておられます。あなただからできる主の働きがあります。私にはできないと目を背けるのではなく、主に委ねて一歩を踏み出したいのです。それぞれのできることをもって主に仕える者となっていきましょう。

主は、私たちに出会いを備えてくださいます。今日もあなたのことを待っている人がいます。「行け」〈15〉という主の言葉に応答し、一歩を踏み出していきましょう。

月別のメッセージ

カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
主任牧師:濱崎恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 137346総閲覧数:
  • 43今日の閲覧数:
  • 120昨日の閲覧数: