「わたしの神」

2021.7.4.     ウェルカム礼拝   

 

出エジプト記15:2(P117)     「わたしの神」

 

なぜ、クリスチャンはいつも礼拝をささげるのでしょうか。その答えは「わたしの神」という言葉にあります。イスラエルの民たちは、神様の素晴らしさを体験した時、「この方こそわたしの神」と告白せずにはいられなかったのです。

1.わたしの力

私たちが持っている力には限界があります。状況に左右され、弱ってしまったり、動けなくなったりすることもあるのです。しかし、主なる神様には限界がありません。そんなお方が私たちといつも共にいてくださるのです。そして、どんな事柄であっても乗り越えさせくださるのです。主と共にある時、そこには勝利が約束されています。

2.わたしの歌

私たちは誰に向かって賛美をささげるのでしょうか。それは、主なる神様に向かってです。主がしてくださったことを振り返る時、彼らは賛美があふれてきたのです。私たちの日常は良いことばかりが起こる訳ではありません。その中にも働いてくださっているのです。主は常に良いものを備えていてくださいます。

3.わたしの救い

救いは私たちにとって必要なものです。なぜなら、全ての人が例外なく罪という問題を抱えているからです。罪は、どれだけ努力をしたとしても抜け出すことができないものです。主なる神様はそんな私たちのために、御子であるイエス・キリストをこの地上に送ってくださり、十字架にかけられたのです。ここに救いがあります。

主なる神様は今日も変わらずに働いてくださいます。あなたのためにしてくださった一つ一つのことを覚えて、あなたも「わたしの神」と日々告白しませんか。

月別のメッセージ

カレンダー

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
主任牧師:濱崎恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 110494総閲覧数:
  • 27今日の閲覧数:
  • 83昨日の閲覧数: