「すべてを委ねる」

2016.8.21.       礼 拝

 

ヨブ記 2:10(P777)       「すべてを委ねる」 

 

神から幸福をいただいたのだから、不幸をもいただこうではないか〈10〉

 

ヨブの生き方 

ヨブは、神様を畏れ、神様の前に正しいことを行っており、神様から「この地上に彼ほどの者はいまい」〈1:8〉と言われるような、裕福な牧者でした。「あなたは素晴らしい!」と言われることはあるかも知れません。しかし、神様から言われるということは、どれだけ正しい人だったのでしょう。
ヨブの生き方を見る時、自分の生き方を省みることになります。

サタンの役割 

ヨブの信仰を試すため、サタンが神様に進言します。彼は恵まれているから…正しいのでは?〈1:9-11〉。ヨブ自身が守られているから…正しいのでは?〈2:4、5〉。サタンの言葉に、私たちは納得するのではないでしょうか?サタンに対して、神様が制限を設けている場面を覚えて下さい〈1:12。2:6〉。
 私たちは知らない間に、自分の正当性を主張してしまいがちです。

ヨブの信仰 

自分の持ち物が無くなり、子ども達が亡くなっても、神様を非難しませんでした〈1:22〉。体中が皮膚病になり苦しみの中で、妻に「神を呪って死になさい」と言われても、唇をもって罪を犯しませんでした〈2:10〉。
これは嬉しいけど、これは要らない!と口に出してしまう私たちです。

 

お祈り 天に居ます父なる神様、御名を崇めます!サタンのもっともらしい言葉を自分の思いにすることなく、私たちが神様から与えられたすべてのモノを委ねて受ける信仰を強めてください。イエス様の御名によってお祈りします。アーメン

月別のメッセージ

カレンダー

2020年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
牧 師:前川 圭司
伝道師:濱崎 恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 83397総閲覧数:
  • 61今日の閲覧数:
  • 45昨日の閲覧数: