「この山地を私に」

2016.4.17.       礼 拝

 

ヨシュア 14:10-12(p361)     「この山地を私に」

 

主に従いとおした 〈8〉

▽カレブは、カナンの地を偵察するため、モーセに遣わされた12人の中の1人です。40日間の偵察を終えて帰ってきた12人の内10人はカナン人を恐れ、占領は無理だと反対。しかし、ヨシュアとカレブだけは「必ず勝てる」と進言〈民13:30〉。

▽イスラエルの民の不信仰のため、カレブも40年間荒野をさすらいました。約束の地に入り、嗣業の土地が割り当てられる時、カレブは85歳でした。彼は、過去をふり返り、この時のことを〈7、8〉と述べています。

▽結局、約束の地に入れたのはヨシュアとカレブだけで、他の民は荒野で死んだ。カレブが、約束の地に入れたのは、彼が「主に従いとおした」からです〈8、9、14〉。

祝福と勝利の秘訣は、カレブのように「主に従いとおす」ことです。

 

この山地を私にください 〈12〉

▽約束の土地が割り当てられる時、カレブはモーセの約束に立って〈9〉、ヨシュアに〈10-12〉と求めました。85歳にもなっている彼がです。

▽カレブは、さらなる戦いにチャレンジしたのです。自分と同じ偵察隊のメンバーであったヨシュアが今はリーダーです。しかし、彼は妬むことなくへりくだっています。

▽山地は平野より占領が困難です。しかもアナク人(最も手ごわい民)が住む地です〈12〉。85歳のカレブは、あえて、難しいことに挑戦したのです。

▽カレブの心からの願いは、主と共にあって生かされることであり、主の御心にかなう自分となることであり、主の栄光のために用いていただくことです。

▽私も、主のご計画に従い、未知の地、未開の地、枚方に挑戦します。

あなたも陶器師なる主が、形造ろうとしておられる器になるため、たとえ山地を克服しなければならないとしても、それに挑戦しましょう。〈イザ46:3-4〉

月別のメッセージ

カレンダー

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
牧 師:前川 圭司
伝道師:濱崎 恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 93975総閲覧数:
  • 31今日の閲覧数:
  • 62昨日の閲覧数: