「あの方は、ここにはおられない」

2024.3.31.     イースター礼拝

 

ルカ福音書24:6(P160)     「あの方は、ここにはおられない」

 

イエス様の十字架の出来事を通して、多くの人たちが絶望を経験しました。頼りにしていたものが一瞬にしてなくなってしまったからです。しかし、このところで大逆転が起こったのです。人々は、「あの方は、ここにはおられない」という事実に直面するのです。

1.御言葉を信じる者とされる

婦人たちは、「十字架につけられ、三日目に復活することになっている」〈7〉というイエス様の言葉を知っていました。それは、知識としての理解でした。十字架の出来事を目の当たりにした時、常識が勝ったのです。主は、私たちに御言葉を思い起こさせ、信じる者とならせてくださいます。御言葉は、ただの言葉ではなく、生きて働く言葉です。

2.主を喜ぶ者とされる

復活の出来事を通して、婦人たちは、絶望から解放されました。そして、喜びが与えられたのです。この喜びは、一時的なものではありません。これから先、婦人たちの歩みをずっと支え続けるものとなっていったのです。イエス様の十字架と復活は、私たちに喜びを与えます。このことを感謝し、自分自身のものとしてしっかりと受け取りましょう。

3.福音を伝える者とされる

婦人たちは、自分たちが見聞きしたことを人々に伝えました。ただ、他の人たちからすると、たわ言のようにも感じることでした。それでも躊躇せずに伝えたのです。このことができたのは、婦人たちの力ではありません。主の励ましを受け取り、押し出されていったのです。福音を伝えることは、十字架と復活を知っている私たちに委ねられた働きです。

イースターは、新しく一歩を踏み出す時です。イエス様は、死を打ち破り、復活されました。この事実をしっかりと握りましょう。そして、主と共に行動していく者となりましょう。

月別のメッセージ

カレンダー

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
主任牧師:濱崎恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 175191総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 28昨日の閲覧数: