「あなたこそ私の主」

2020.7.5.     ウェルカム礼拝   

 

詩編16:2(P845)     「あなたこそ私の主」

 

私たちは様々な「つながり」の中を生きています。ダビデは主なる神様に対して『あなたはわたしの主』と告白しました。なぜ、彼はこのように告白することができたのでしょうか。それは主がどんな状況の中にあっても彼のために働かれたからです。

 

1.喜びを与えてくださる主

喜びは誰もが求めているものです。喜ぶために、色々なことを考えて行動するのです。けれども、私たちの日常を考える時に、喜びよりも悲しみの方が多いようにも感じます。主はそんな私たちに喜びを備えていてくださるのです。私たちがするべきことは、自分自身の力で探し求めることではありません。感謝して受け取ることです。

 

2.解決を与えてくださる主

問題を抱えていない人は一人もいないと言えるぐらい、様々な問題を抱えています。その中でも全てに関連しているのは「罪」という問題です。罪は、どんなに努力をしたとしても解決することができません。解決を与えるのは、イエス・キリストの十字架だけなのです。そして、十字架は他でもないあなたのために与えられているのです。

 

3.共に歩んでくださる主

主なる神様と私たちとの関係は、信じたら終わりではありません。そこから始まっていくのです。「人生山あり谷あり」という言葉があるように、人生には時に苦しく厳しい道を通ることもあります。しかし、そんな中でも心配することはありません。主は私たちと共に歩み、常に守りを与えてくださいます。

 

あなたも『あなたはわたしの主』と告白しませんか。主はいつも良いものを与え続けてくださいます。今日も主とつながり、つながり続ける者となりましょう。

月別のメッセージ

カレンダー

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
牧 師:前川 圭司
伝道師:濱崎 恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 94142総閲覧数:
  • 35今日の閲覧数:
  • 65昨日の閲覧数: