「罪赦された平安」

2012.9.2.          礼  拝

 

ルカ7:50(P117)      「罪赦された平安」

 

Ⅰ.イエスに対する態度〈36-47〉

① ファリサイ派シモン 

・イエスを食事にお招きしたのに〈36〉、当時の習慣のお客様をお招きした時の接待のマナーをしていない〈44-46〉。

・イエスのたとえ話の〈41,42〉、500デナリオンもの借金を帳消しにしてもらった人は、自分の事と気づいていない。もし気づいていたら、〈43〉とは答えないはず。

・自分を義人と思っていたから、罪の赦しを求めていないし、また、イエスが罪を赦す権威のある方と信じていない。だから批難しました〈39〉。

② 罪深い女 

・罪赦された感謝を、自分のできる精一杯の事をして表した〈38〉。

・イエスに対する大きな愛は、自分がイエスに多くの罪を赦していただいた感謝の告白であり、〈38〉の行いによって罪が赦されたのではありません。

・〈38〉は、イエスによって罪が赦された結果(現在完了形)であり、それがイエスに感謝を示した行い(過去形)となっています〈47〉。

 

Ⅱ.罪の赦しがもたらす平安〈48-50〉

① イエスによる罪の赦しの宣言〈48〉

・彼女の罪の赦しは、彼女の信仰による救いと同時に与えられ、イエスの十字架の贖いを信じると過去・現在・未来の全ての罪が赦される(ローマ3:23-26)。

② イエスによる平安の宣言〈50〉→〈8:48〉〈17:19〉〈18:42〉

・イエスがくださる平安とは、罪の呪いと裁きから解放されたという確信。

・イエスの愛から誰も自分を引き離せないという安心。

・どんな苦悩も自分を支配することはできないという主にある自信(ローマ8:35)。

あなたもイエスから、罪の赦しと平安を与えられていることを忘れないで!(ヨハネ14:26,27)

月別のメッセージ

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
牧 師:前川 圭司
伝道師:濱崎 恵太
伝道師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

http://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 40402総閲覧数:
  • 10今日の閲覧数:
  • 8昨日の閲覧数: