2021年 8月

2021.8.29.     礼 拝   

 

ヨシュア記2:12-14(P341)     「誠意を示す」

 

ラハブは「誠意を示す」ことを願い、斥候たちは「誠意を示そう」と誓いました。

1.誠意を示すこと

【誠意を示す】とは、「私利私欲を離れて、正直に熱心にことにあたる」ことです。小さな子どもたちも約束をしたら、それを守ります。大人も仕事で誠意を示すことが求められる場合があります。ラハブは、二人の斥候に「わたしは誠意を示したのだから、あなたたちも誠意を示してください」と呼びかけました〈12〉。

誠意を示すことは、信頼関係を持つことに繋がります。

2.ラハブと斥候たちとの誓い

ラハブは、自分と家族を助けて欲しいと斥候たちに交渉を持ち掛けました〈13〉。イスラエルの噂を聞いていたからです。人は急に信頼関係を築くことはできません。彼女は知恵を用いて、斥候と関係を築くために行動しました。そして、誓いは果されラハブとその家族は守られました〈6:17、22~25〉。

イスラエルの民を導く神を、本当の神であると畏れたからです〈11〉。

3.神様に誠意を示す

斥候たちは、ラハブに命を助けられたという事実のもとに誠意を示し誓いを果たしました。私たちは神様とどんな関係を築けているでしょうか?神様の一方的な恵みに対して、誠意を示して行動しているでしょうか?それは見た目で判断することはできません。自分自身で受け取り行動することが必要です。

誠意を示すことを、難しく感じるかもしれません。しかし、私たちは神様へ感謝を忘れずに、いつでも誠意をもって従っていきましょう。

天の父なる神様 私たちは様々な出来事を通りますが、今日も純粋に神様に信頼して歩めるように助けてください。主イエスの御名によって祈ります。アーメン。

  •       29日(日)  11:00~ 礼拝・奉仕者のみ  (礼拝の動画配信・CD郵送・レジュメ送付は引き続き行います)  誕生・受洗祈祷  教区男性部集会(オンライン)
  •         1日(水)  祈祷会(教会に集まらず、各自で聖書を読み、祈祷課題を祈る)

2021.8.22.     礼 拝   

 

ネヘミヤ記2:1-8(P740)     「とっさの祈り」

 

ネヘミヤは、私たちが想像できないほどの大きな不安を抱えていました。それでも、彼は大胆に行動することができました。それは、彼の「とっさの祈り」によってでした。ここでも彼は祈りによって前進することができたのです。

1.主は時を備えてくださる

ネヘミヤは、まず待つことから始めました。それから約4ヶ月が過ぎた頃、王にエルサレムの状況を伝える時が与えられたのです〈2-3〉。偶然のようにも思える出来事です。しかし、全ては主の計画の内なのです。主は、私たちにとって最も良い時に、最も良い方法へと導いてくださいます。主の時を期待しつつ、待つ者となりましょう。

2.主は勇気を与えてくださる

エルサレムの状況を聞いた王は、「何を望んでいるのか」〈4〉と問いかけました。彼はここでとっさに祈ったのです。そして、再建したいと大胆に願い出たのです。祈りを通して、主は私たちに勇気を与えてくださいます。どのような問題にも立ち向かっていく力を与えてくださるのです。あなたはいつも主に祈る備えができていますか。

3.主は恵みを与えてくださる

ネヘミヤの願いに対する王の反応は好意的なものでした〈6〉。ただ、この彼の願いが叶った理由は、王の好意や彼が誠実に準備をしてきたからでもありませんでした。神の御手が彼を守ったからなのです〈8〉。全ては神の恵み深い力なのです。主によって彼は大きな前進が与えられたのです。全てを主に委ね、主の恵みを受け取りましょう。

私たちは一人ではありません。主なる神様はどんな時にも私たちのそばにいて、祈りを聞いてくださいます。主に祈り、力づけられて、今日も前進していきましょう。

  •       22日(日)  11:00~ 礼拝・奉仕者のみ  (礼拝の動画配信・CD郵送・レジュメ送付は引き続き行います)  JFC教師会
  •       25日(水)  祈祷会(教会に集まらず、各自で聖書を読み、祈祷課題を祈る)

2021.8.15.     礼 拝   

 

Ⅰテサロニケ5:16-18(P379)     「本当の健康とは?」

 

健康でいたい!健康になりたい!誰もがそう願っています。本当の健康とはいったいなんでしょうか?

1.御言葉はいのちのパン

私たちクリスチャンにとっての食べ物とは、聖書の御言葉です。神様のために働くことのできる健康な身体を作るためには、好きな御言葉だけを選んで自分の栄養とするのではなく、礼拝において与えられた御言葉を好き嫌いなく身に蓄えていくことが大切です。それによって、健康な身体を手に入れることができるのです。

 

2.血の通った関係

私たちは、イエス・キリストの贖いによって、神様の子どもにしていただきました。神様と血のつながった関係にしていただいたのです。思いを伝えあうということによって、関係は深まります。祈りによって、神様と思いを伝えあいましょう。もし、今、一方的に自分の思いだけを伝えるだけの祈りであるならば、神様の思いを聞くことによって、神様との関係がもっとよくなっていくでしょう。

 

3.喜びと感謝

本当に健康であるということは、よいものを食べ、血液の流れを良い状態にし、喜んで、感謝してストレスなく生きることです。すなわち、聖書をよく読み、よく祈り、感謝と喜びの賛美を捧げることなのです。本当の健康とは、神様との関係を回復したものに与えられる大いなる恵みであるのです。

誰もが健康でありたいと願う今だからこそ、本当の健康をいただいている私たちこそが、人々の模範となり、その喜びを大胆に伝える者となりましょう。

月別のメッセージ

カレンダー

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
主任牧師:濱崎恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 114213総閲覧数:
  • 24今日の閲覧数:
  • 38昨日の閲覧数: