2019年 12月

2019.12.29.       礼 拝   

 

ネヘミヤ記4:10-11(P744)P       「失望から立ち上がる」

 

なぜ失望するのか

①疲労 〈4〉

・「高さの半分まで築いた」〈3:38〉。道半ばになるとマンネリ化することに注意。

・妨害する人や重労働によって、心身共に疲れ果てた。

疲労は失望の原因となる。疲れたなと思ったら休もう(安息日)。

②挫折 〈4〉

・「わたしたちにはできません」。挫折の責任を他者のせいにしない〈5-6〉。

挫折は失望の原因となる。立ち止まり、見直そう。「どこから落ちたかを思い出し、悔い改めて、初めのころの行いに立ち戻れ」〈黙2:5〉。

③恐れ 〈5-6〉

・「彼らを打ち殺して、工事をやめさせよう」。人の批判、嘲笑、脅迫を恐れた。

恐れは失望の原因となる。恐れを感じたらそれを主に委ねよう。

 

失望から立ち上がるには

①心(気力)を立て直す 〈10-14〉

・より良いように、より速く、より効果が上がるように見直し、考え直す。

・何が足りないか、どこが間違っているか、など。

②主に目を向ける 〈14〉

・助け主である主を見上げ、過去の恵みの数々を思い出す。

・助け主である主、インマヌエルなる主が共にいてくださるという現実。

③現実に立ち向かう 〈8〉

・「敵を恐れるな。偉大にして畏るべき主の御名を唱えて」家族のため戦え。

「あなたたちの先を進むのは主であり、しんがりを守るのもイスラエルの神だから」〈イザ52:12〉。

  •  29日(日)  9:30~ ジョイフルクラス(日曜学校)  11:00~ 礼拝  13:30~ JFC教師会
  •     1日(水) 11:00~ 元旦礼拝

2019.12.22.       クリスマス礼拝

 

イザヤ書43:4(P1130)       「たいせつなきみ」

 

私たちはすぐに周りの人たちと自分自身を比べてしまいます。そして、落ち込んでしまうことがあります。しかし、聖書のみことばには、その必要は全くないと教えています。イエス・キリストはあなたのために何をしてくださったのでしょうか。

 

1.あなたのそのままを愛してくださる

私たちは自分自身を良く見せようと努力をします。それは、人からどのように見られているかが関心事の一つだからです。けれども、イエス・キリストは私たちが何かできるから愛してくださるのではありません。駄目なところがたくさんあっても良いのです。あなたの今のそのままで愛してくださるのです。

 

2.あなたのために生まれてくださった

イエス・キリストはなぜクリスマスにお生まれになったのでしょうか。あなたを罪から解放し、自由にするためでした。全ての人が罪という問題を抱えています。また、この問題は私たちの努力ではどうすることもできません。ただ十字架によって私たちは自由が与えられているのです。

 

3.あなたをいつも待っておられる

私たちは行動するのを躊躇してしまうことがあります。行動する前から色々と考えてしまうのです。ですが、イエス・キリストはあなたが来るのをいつも待っておられます。そして、喜んであなたを迎え入れてくださるのです。あなたはイエス・キリストにとって特別な存在です。

 

あなたは愛されている存在です。あなたのために命を捨ててくださったお方がいるのです。このお方を今日あなたも受け入れてみませんか。

  •  22日(日)  9:30~ ジョイフルクラス(日曜学校)  11:00~ クリスマス礼拝&祝会(昼食会)
  •  25日(水)  13:30~  19:30~ 年末感謝祈祷会
  •  28日(土) クリスマス片付け(有志)

2019.12.15.       礼 拝   

 

ルカによる福音書1:46-55(P101)       「わたしの魂は」

 

賛美を献げることは、私たちの中で当たり前のようにも感じるものです。しかし、問題を抱えていると、心から賛美ができない時もあります。マリアも大きな問題を抱えていましたが、主に賛美を献げました。なぜ、賛美を献げることができたのでしょうか。

 

1.目を留められた 〈48〉

主はマリアが他の人より優れていたから目を留められたのでしょうか。そうではありません。何もできないような小さな者に目を留められたのです。私たちは周りの人と比べ、落ち込んでしまうことがあります。主はそんなあなたに目を留め、選ばれたのです。

 

2.偉大なことをなされた 〈49-54〉

マリアは力ある方によって男の子を身ごもりました。このことは私たちの常識では考えられないことです。力あるお方は今も働いておられます。私たちもこのお方によって罪が赦され、自由が与えられました。主があなたにしてくださったことを思い返してみましょう。

 

3.約束は変わらない 〈55〉

私たちがする約束はすぐに変わってしまうことがあります。主の約束は何があったとしても変わることがありません。そして、とこしえに続いていくものなのです。この祝福の約束は、聖書に書かれている人たちだけのものではありません。私たちも祝福を受けることができるのです

 

主が賛美を与えてくださいます。今日も私たちの全てをもって、主をあがめ、救い主である神を喜びたたえていきましょう。

月別のメッセージ

カレンダー

2019年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
牧 師:前川 圭司
伝道師:濱崎 恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 75983総閲覧数:
  • 25今日の閲覧数:
  • 23昨日の閲覧数: