2019年 9月 8日

2019.9.8.       礼 拝   

 

エレミヤ書20:14-18(P1215)       「苦しみの中に」

 

呪われよ、わたしの生まれた日は。……祝福されてはならない〈14〉。

 

エレミヤの告白

エレミヤは神様から召しを受けた正しい預言者でした。しかし、彼は自分が命を受け世に生まれ出たことを呪っています〈14-18〉。預言者は自分の希望では成れません。重要な人物が自分の存在自体を否定する状態です。

エレミヤの置かれた苦しい状況は、私たちの想像を超えるものでした。

 

預言者の役割 〈23章〉

エレミヤは23章で、当時の預言者について語ります。「わたしは夢を見た」と言う言葉に、偽りの預言者は自分の心が欺くままに預言します〈26〉が、正しい預言者は忠実に神様の言葉を語ります〈28〉。民にとって心地良い言葉は、民を迷わせ何の益ももたらさない〈32〉のです。

エレミヤは預言をすることで、民から迫害を受けましたが、それは民を救う結果となります。

 

私たちの人生は

苦しみの中にあって、エレミヤは神様を否定しませんでした〈13〉。彼は神様の言葉を正しく語り続けました。私たちの人生に与えられた賜物があります。これをどのように用いて生きていくのでしょうか?

神の前での正しさを意識する時、私の置かれている状況は主を賛美する場所となります。

 

お祈り 天にいます父なる神様、御名を崇めます!あなたが私たちを召し集めて下さっていることを感謝します。状況によらず、忠実に従っていくことができるよう助けてください。イエス様の御名によって祈ります。アーメン

月別のメッセージ

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
牧 師:前川 圭司
伝道師:濱崎 恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

https://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 70439総閲覧数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 28昨日の閲覧数: