2018年 11月

  •    2日(日)  9:30~ ジョイフルクラス(日曜学校)  11:00~ 伝道礼拝  14:00~ JFCクリスマス会
  •    5日(水)  10:30~ バイブル・タイム  13:30~  19:30~ 祈祷会

2018.11.25.       礼 拝   

 

マルコ5:25-34(P70)       「あなたの信仰が」

 

ますます悪くなるだけ

▽〈25〉「出血の止まらない」病気は、「汚れ」と定められていた〈レビ15〉。

▽〈26〉彼女は12年間も、五十苦の情態。絶望のどん底です。

▽〈27〉彼女はイエスに求めるしかなかった。「人のピンチは神のチャンス」

 

12年間も

▽〈25〉彼女は病んで12年。「12」は神がみわざを現わすのに用いる数。

▽どうすることもできない時が神の時です。決して諦めないでください。

▽「神のわざ」を経験するため必要なものは信仰です〈34〉。彼女に学ぼう。

 

服の房に触れた

▽〈27、28〉彼女は必死で手を伸ばし触れたのはイエスの服の房〈ルカ8:44〉。

▽彼女は、イエスが汚れることを知った上で、あえてイエスに触れた。

▽服の房は、主の「すべての命令を思い起こして守る」ため〈民15:40〉。彼女が信仰の手を伸ばして触れた結果は〈30〉—→〈29〉。

  •  25日(日)  9:30~ ジョイフルクラス(日曜学校)  10:30~ ディボーション・カフェ  11:00~ 礼拝  大掃除&クリスマス飾り付け  JFCトラクト配布
  •  27日(火)  10:30~ 火曜礼拝
  •  28日(水)  13:30~  19:30~ 祈祷会
  •  1日(土)  10:00~ 役員会

2018.11.18.       礼 拝   

 

サムエル記上4:1-22(p433)       「間違った信仰」

 

▽イスラエルの民たちは間違った信仰を持ってペリシテと戦おうとしました。私たちも時として間違った信仰で進んでしまうことがあります。気をつけるべき間違った信仰とはどのようなものなのでしょうか。

 

1.主に聞き従わなかった

彼らは一度も主に聞くということも祈るということもしていません。主との関係を大切にしていなかったのです。私たちも自分だけで準備し、行動しているところはないでしょうか。日々主に聞き従い、主との交わりを大切にする者となりましょう。

 

2.都合の良いように期待した

一回目の敗北の後、長老たちはなぜ負けたのかを分析しています〈3〉。そして「主の契約の箱」を運んで来ることを決めました。これさえあれば何とかなると考えたのです。しかし、大切なのはそこに主がおられるかということです。物や出来事に期待をおくのではなく、主の臨在を求め、主に期待する者となりましょう。

 

3.罪を悔い改めなかった

この戦いは最初からイスラエルが負けると決まっていました。祭司エリの家への裁きがなされたのです。また、ここまでに「悔い改めた」とか「主に立ち帰った」という言葉は出てきていません。民たちは自分勝手に歩み続けてきたのです。主は真実で正しいお方です。心の中に悔い改めるべき罪がないか点検してみましょう。

 

「栄光はイスラエルを去った」〈22〉。今日、間違った信仰で進んでしまっていないかを確認してみましょう。そして、日々主に信頼し、従う道を歩む者となりましょう。

  •  18日(日)  9:30~ ジョイフルクラス(日曜学校)  11:00~ 礼拝  手話講習  13:30~ クリスマスのための祈り会  JFC教師会
  •  21日(水)  10:30~ バイブル・タイム  13:30~  19:30~ 祈祷会
  •  23日(金) 関西教区 壮年フェスティバル&待望会(高槻)

月別のメッセージ

カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
牧 師:前川 圭司
伝道師:濱崎 恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

http://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 60271総閲覧数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 9昨日の閲覧数: