2018年 4月 22日

2018.4.22.       礼 拝

 

マルコ12:13-17(P86)       「神のかたち(像)」

 

神の像として創造された人 〈創1:26-28。2:7〉

▽「神言い給いけるは、我らに象(かたど)りて、我らの像(かたち)の如く我ら人を造り」〈創1:26(文語)〉。「神が仰った、われわれの姿に、われわれの像として、われわれは人を造ろう」。

▽神が人を神の像(ぞう)として造られたのは、人がご自身の存在をこの地に示すものとして造られたということ。つまり、私たちは神の存在を世に現す「像」なのです。

▽人は、他の動物とは区別されて、「鼻に命の息を吹き入れられて、人として生きる者」となりました。だから「心を尽くし、命を尽くし、力を尽して、神を愛し」礼拝します〈申6、マル12〉。

 

神のものは神に 〈マル12:13-14〉

▽〈14〉イエスはファリサイ派の人々の悪意に満ちた質問に対し、〈15〉デナリオン銀貨を見せ、〈16〉「だれの肖像か」と聞くと彼らは「皇帝だ」と答えました。

▽〈17〉この有名なイエスの言葉は、「神の像」の意味を正しく理解させます。「神のもの」とは、「神の像に刻まれたもの」のことで、人のことを示しています。

▽〈17〉は、「神の像として造られた人は、神のものだから、自分自身を神に返して神の栄光を現す者として生活しなさい」ということです。〈Ⅰコリ6:19-20〉

 

救いとは「神の像」に生きること 

▽人(アダムとエバ)は、「神の像」として造られたのに、神に背いて罪を犯し、「神の像」を壊してしまい、神を避け、神から隠れ、交わりが途絶えました〈創3〉。

▽しかし、神は人類を見捨てることなく、愛する御子を人として地上に遣わし、「十字架と復活」によって、罪を贖ってくださり、「神の像」を回復してくださったのです。

聖書はそれを「罪(死)からの救い」といい、もう一度「神の像」を回復されるため、神は今も聖霊によって働きを続けてくださっています。〈Ⅱコリ3:18〉

月別のメッセージ

カレンダー

2018年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
牧 師:前川 圭司
伝道師:濱崎 恵太
牧 師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

http://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 57549総閲覧数:
  • 9今日の閲覧数:
  • 66昨日の閲覧数: