「不満の克服」

2013.2.10.          礼  拝

 

マタイ20:1-16(P38)           「不満の克服(こくふく)」

 

Ⅰ.不満の原因

 ① 仕事に対する不満 - 仕事に対する考え方の誤りから

一日の給料の約束をしたのは最初の人だけ〈2〉。後の人はしていない。

この人は、自分の仕事ぶりを意識した〈12〉。自分の事だけ考え、自分のした事を意識し過ぎると過ちを犯す危険がある → ペトロ(マタイ19:27)

 ② 他者に対する不満 - 自分と他者とを比(くら)べるから

主人が最後の人にも自分と同じ給料を払うのを見〈12〉、彼の心の中の思いが表に出て来た〈9-11〉。自分はもっともらって当然だと考えた〈10〉― 妬み〈15〉。

 ③ 主に対する不満 - 主人のことを誤解しているから

主は約束を守る正しい方〈13〉、とても心の広い方〈14〉、自分の思い通り にする権威のある方〈15〉。彼は主人がえこひいきする人だと勝手に決めつけた。

原因は、すべてが主の恵みによる賜物である事を忘れたから。(フィリピ2:14-16)

 

Ⅱ.不満を克服する方法

 ① 損か得かで考えない〈10〉

 これだけの事をしたのだから、これ位の報酬を求める権利がある。とか、これ位はもらっても当然だという思い(自動販売機的信仰)を捨てる。

 ② 主に喜ばれることだけを考える

どれだけ働いたか、どれだけ結果を残したかを考えない。隠れた事を見ておられる主〈マタイ6:4〉に喜んでいただける事だけを考えつつ奉仕する。(ルカ17:10)

 ③ すべてが恵みの賜物と感謝する

すべては主の恵みであって、主の評価と人の評価とは同じでない。大切なのは?

すべてが主の恵みである事を覚えつつ主に仕えよう。(ローマ14:17-18)

月別のメッセージ

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

facebook


わたしたちの教会は、

聖書信仰に立つ
正統的キリスト教会です。

門真キリスト教会
牧 師:前川 圭司
伝道師:濱崎 恵太
伝道師:濱崎かおり

日本アッセンブリーズ・
オブ・ゴッド教団

関西教区

http://ag-kansai.com 

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・関西教区

access counter

  • 38514総閲覧数:
  • 37今日の閲覧数:
  • 14昨日の閲覧数: